翻訳サービス、Web制作、人材派遣ならアークコミュニケーションズ

所属選手紹介

恩田祐一(Yuichi Onda)

プロフィール
出場競技クロスカントリースキー
生年月日1980年6月24日
出身地新潟県
出身校近畿大学
趣味昼寝 インターネット 人間観察

2006年トリノオリンピック、2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピックの三大会連続クロスカントリースキー日本代表選手。ソチオリンピック後はスキーの活動を世界大会から国内主要大会に移し、今までオフトレーニングの一環で行っていたマウンテンバイク(MTB)で、日本代表を目指す。

コメント

自転車のMTBへの転向2年目が終わりました。今シーズンは初めて表彰台に乗ることができて、収穫のあったレースも多かったですが、課題が浮き彫りになったレースも多かったです。来年はいよいよリオデジャネイロオリンピックです。厳しい戦いには変わりありませんが、オリンピック出場の可能性がゼロでない限り、そこに向けて日々努力を続けていきたいと思います。スキーの活動は先シーズンと同じく国内レースのみとなりますが、出るからには優勝目指して全力で走りたいと思います。引き続きご声援よろしくお願いします。(2015年12月)

インタビュー記事
メディア情報
  • TBSラジオ: 中野浩一のフリートーク 2014/4/12.19
  • テレビ朝日: モーニングバード 2014/2/26
  • NHK: ソチ五輪 クロスカントリースキーチームスプリント 2014/2/19
  • NHK: ソチ五輪 クロスカントリー個人スプリント 2014/2/11
  • 毎日放送: ちちんぷいぷい 2014/2/6
主な戦歴
2015年ワンウェイ杯全日本クロスカントリーレース 2位
2014年ロシア・ソチオリンピック 日本代表
2011年アジア冬季競技大会 個人スプリント 銅メダル
2010年カナダ・バンクーバーオリンピック 日本代表
2009年ワールドカップ 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年ワールドカップ 自己最高4位(日本人男子歴代最高順位)
2007年アジア冬季競技大会 個人スプリント 金メダル
2006年イタリア・トリノオリンピック 日本代表

堀江守弘(Morihiro Horie)

プロフィール
出場競技スキーオリエンテーリング
生年月日1981年9月1日
出身地山形県
出身校東北大学
趣味登山
  • Twitter
  • Facebook

将来オリンピックへの採用も期待されている競技、スキーオリエンテーリングで13年間日本トップの座に立ち続けるアスリート。クロスカントリースキーに必要な体力と、滑りながら地図を読む能力を兼ね備え、日本の第一人者として世界選手権やワールドカップに数多く出場。

コメント

東京に活動拠点を移し6年目となりました。限りあるトレーニング時間、トレーニング環境の中で最大限のパフォーマンスを発揮できるよう練習に励んでいます。スポーツとビジネスの両立を目指し頑張ります。今シーズンは国内大会にターゲットを絞り参戦予定です。もちろん目標は全レース優勝!(2015年12月)

インタビュー記事
主な戦歴
2015年ノルウェー・世界選手権 日本代表
2015年全日本スキーオリエンテーリング大会(北海道)全種目優勝
2014年東京都オリエンテーリング協会より表彰
2014年全日本大会(北海道ルスツ)優勝
2014年安比高原大会(岩手)優勝
2013年カザフスタン・世界選手権 日本代表
2012年ウクライナ・ワールドカップ 日本代表
2011年スウェーデン・世界選手権 日本代表
2010年ルーマニア・ワールドカップ 日本代表
2009年北海道・世界選手権 自己最高23位(日本人男子歴代最高順位)
2009年日本代表選考レース(山形県真室川)全種目優勝
2006年ワールドカップ(フィンランド、ラトビア、ロシア)全戦出場

米谷優(Yu Yoneya)

プロフィール
出場競技スキーハーフパイプ
生年月日1990年1月1日
出身地東京都
出身校都立江戸川高校
趣味温泉

2014年ソチオリンピックから正式種目となった競技【スキースロープスタイル】の日本トップ選手。東京生まれ、東京育ちでありながら世界選手権やワールドカップの日本代表に選出され、国際大会で入賞という結果を出している。2015年から【スキーハーフパイプ】に競技転向し、2018年平昌オリンピックを目標に活動開始。

コメント

スキースロープスタイルの経験を活かし、スキーハーフパイプに転向することに決めました。スキースロープスタイルで培ったジャンプのテクニックは、スキーハーフパイプでもプラスに働くと信じています。今後はスキーハーフパイプで五輪を目指していきます。変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。(2015年12月)

インタビュー記事
主な戦歴
2015年神立高原クミヤマジャパンスロープスタイル2015 2位
2015年アスペンスノーマスフリースキーイングオープン 28位
2014年韓国選手権 2位
2014年ワールドカップ・スイス 30位
2013年ワールドカップ・スペイン 22位
2013年世界選手権ノルウェー大会 日本代表
2012年KUMI-YAMA・フランス 8位
2012年スーパーコンチネンタルカップ・アルゼンチン 6位
2012年ワールドカップ・アルゼンチン 9位
2012年全日本ウォータージャンプ選手権 2位
2011年100%PURE ウィンターゲームス・ニュージーランド 13位
2011年長野・白馬さのさかオープン 優勝
掲載記事
funNOTE
外国語サイトへの取り組みについて
社長ブログ マリコ駆ける!
最新号はこちら 配信お申し込み
このページの先頭に戻る